読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ツー・ステップス! (わくわく読み物コレクション)

ツー・ステップス! (わくわく読み物コレクション)

ツー・ステップス! (わくわく読み物コレクション)

作家
梨屋アリエ
菅野 由貴子
出版社
岩崎書店
発売日
2006-08-01
ISBN
9784265060627
amazonで購入する

ツー・ステップス! (わくわく読み物コレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

杏子

さすが!作者は年頃の女子の心を描かせたらうまい!!小学校高学年女子の心の葛藤がうまく描かれている。私は小学生の頃にはやはりグループで行動し、遊んでいたが、中学生になったらちょっとしたことがきっかけで、喧嘩のようになってしまい、それ以来ずっと一人で行動してきた。だから、藍の気持ちがよくわかる。藍の起こした行動の続きは書かれてないけど、読んだ人がそれぞれ考えればよいことなのだろう。いじめ以前の話かもしれないが、ここからさらに重たい関係になってしまいませんように。などど思いながら本を閉じた。

2017/07/04

どあら

女の子特有の、友達との接し方がよく描かれています。主人公の気持ちがとても解りやすくて共感できます。

2016/07/30

ほのぼの

高学年特有の女子の人間関係、格付けがよくかかれていると思った。ブックトーク候補の一冊。

2013/11/28

april-cat

たぶん『ココロ屋』と同じ文と絵のコンビ。こちらは小学生の女の子が主人公。ちょっと面倒な女子同士の話を重すぎず、中学年にも共感できる感じで描いている。『ココロ屋』が面白かったという女の子の次の1冊としてすすめたい。

2013/02/19

おはなし会 芽ぶっく 

5年生ブックトーク授業 テーマ【国語科単元 雪わたりから、宮澤賢治作品の多読と図書すいせん会に向けて】国語の教科書のおすすめに載っている本。空気をよみすぎる主人公あいちゃんと、KYなさよちゃん。女の子特有の友だち関係。

2018/11/21

感想・レビューをもっと見る