読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

怪談えほん (12) おろしてください

怪談えほん (12) おろしてください

怪談えほん (12) おろしてください

作家
有栖川有栖
東雅夫
市川 友章
出版社
岩崎書店
発売日
2020-01-17
ISBN
9784265079629
amazonで購入する

ジャンル

怪談えほん (12) おろしてください / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

有栖川 有栖は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。「怪談えほん」シリーズも読み続けて第3期まで来ました。絵も内容も怖く、私が小学生だったら、『おしっこちょっぴりもれたろう』になってしまいそうです(笑) https://www.iwasakishoten.co.jp/special/kaidan/

2020/01/17

aquamarine

怪談えほん3期2作目は大好きな有栖川氏の作品です。裏山を探検していたぼく。道に迷って歩き回り小さな駅を見つけます。やってきた列車に乗り込んでみると……!はたしてぼくは無事におうちに帰ることができるのでしょうか。 市川友章氏のイラストは凄いインパクトで、列車内の変化とともに読み手にもぼくと同じような怖さを運んできてくれます。そして少しだけ息を付けたのもつかの間…ああ!さすがミステリもホラーも手掛ける有栖川氏、絵本でもラストは息を飲み納得です。まさしく題名通りの一冊。でも、じゃあ、ぼくはどうすればよかったの?

2020/01/20

ゆのん

【NetGalley】【絵本】今回は有栖川有栖。うちに、帰る為に乗った電車の乗客は…。少年は無事に帰れるのか。絵が昭和的で異様さに拍車をかけている。400

2019/12/28

さっちゃん

「怪談えほん」に有栖川有栖が参戦!と聞いて興味津々で読んでみた。 えーっ!これ絵本ってことは子ども向けなの?怖いんですけど!子どもトラウマになっちゃうよ!? おどろおどろしい絵で、じっとりした恐怖がさらに増す。もう地方の山間を走る鄙びた列車に乗れないよ~(>_<) #おろしてください #NetGalleyJP

2020/01/07

花ママ

岩崎書店の〈怪談えほん〉の最新刊。表紙の絵からして、怖い〰️。ただ子供たちは、いずれも怖い話は大好きで、まさに怖いものみたさではしゃぐけど、真から怖がる子もいるので、読み聞かせには細心の注意を払わねば、と思います。

2020/02/10

感想・レビューをもっと見る