読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

チイの花たば

チイの花たば

チイの花たば

作家
森絵都
たかお ゆうこ
出版社
岩崎書店
発売日
2021-10-18
ISBN
9784265840298
amazonで購入する

チイの花たば / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんこ

おばあちゃんのような花屋さんになりたいチイ。花屋になるには試験があって、合格しないとなれないと聞いたチイ。おばあちゃんの「花にだって、人間を選ぶ権利はある」に、そうだよねぇ。花束を求める相手に最適な花束をと腐心するチイ。海が好きなユキオ君に作った青いお花だけの花束。絵が素敵で、キラキラしています。まるで紫陽花のようです。花束を手にして喜ぶお客さん。素敵なお仕事。チイちゃん頑張って。

2021/11/20

真琴

素朴で可愛らしいお花に包まれた、暖かなお話。イラストを描かれた、たかおゆうこさんの他の作品が気になりました。 ★★★☆☆

2021/10/31

遠い日

たかおゆうこさんのイラストが豊富で美しい。コラージュも用いて柔らかな明るい世界を描く。おばちゃんのような花屋さんになりたいチイ。「花に試される」というおばあちゃんのことば、知らずチイもその日を迎える。きっと花を求める人の立場や気持ちになって、花をアレンジしたり整えたりすることなのでしょう。チイのやさしさと真面目な気遣いがすてきでした。

2021/11/20

ふみえ

二番煎じ的な感じはしましたがカラフルな挿絵に癒やされました。

2021/10/18

空の落下地点。

自分が綺麗・可愛いと思うものを自己顕示欲に任せて作って売っているわけじゃない、という当たり前のことに目を向けさせられる。お花屋さんになりたい、は拙い夢なんかじゃない。この通りだとしたら、かっこいい。私だったら本から花が生えているようなやつが欲しい。

2021/11/22

感想・レビューをもっと見る