読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マルタアルゲリッチ 子供と魔法

マルタアルゲリッチ 子供と魔法

マルタアルゲリッチ 子供と魔法

作家
オリヴィエ・ベラミー
藤本優子
出版社
音楽之友社
発売日
2011-05-12
ISBN
9784276217966
amazonで購入する

マルタアルゲリッチ 子供と魔法 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みみとしま

奔放な人だな……というのが読後の印象。別府アルゲリッチ音楽祭に興味が湧き、調べてみたら前日に終わっていてプチショックを受けました。来年忘れずに聞きに行こう。

2019/06/18

Tonco

構成も良い。翻訳も良い。アルゲリッチの彼女にしか出来ない生き方 痺れます。自分に正直で 飾らない 愛の詰まった人なんだろうな〜! あぁ、別府に行きたい。

2016/11/16

慧の本箱

マルタアルゲリッチの天才ぶりもさることながら、彼女の母親にとても興味をもって本書を手にした。その観点からするとちょっと物足りなかったかもですが・・

2013/10/10

fantasy

写真からは分からないがもう70過ぎのお婆ちゃん、今だに第一線で活躍しているなんてすごい。1965年のショパンコンクールに優勝しています、もう既に活躍しているさなかのコンクール出場と優勝なんて再起をかけた決意を感じます。ちなみにこの時中村紘子は4位でした。

2015/05/23

ri4ee

並の小説よりもおもしろいエピソード満載で思わず一気読みしてしまった。。母親タフネスぷりとマルタだけにとどまらない影響力の大きさにもびっくり。そして折に触れて登場する名脇役?(というにはかなりビッグだけど)ネルソン・フレイレが印象深かった。あとで映画もみようと思う

2015/04/14

感想・レビューをもっと見る