読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

キヤノン EOS 6D Mark II 完全ガイド ― フルサイズで感じる写真 旅も人も風景も全部撮れる一眼レフ (インプレスムック DCM MOOK)

キヤノン EOS 6D Mark II 完全ガイド ― フルサイズで感じる写真 旅も人も風景も全部撮れる一眼レフ (インプレスムック DCM MOOK)

キヤノン EOS 6D Mark II 完全ガイド ― フルサイズで感じる写真 旅も人も風景も全部撮れる一眼レフ (インプレスムック DCM MOOK)

作家
吉村和敏
中西敏貴
鶴巻育子
岡嶋和幸
大和田良
長根広和
チャーリィ古庄
GOTO AKI
館野二朗
大村祐里子
橋向 真
高橋良輔
高桑正義
中村勇太
出版社
インプレス
発売日
2017-09-15
ISBN
9784295002390
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

EOS 6D Mark IIの進化点とその魅力を伝える
「小型・軽量なフルサイズ一眼レフEOS 6D MarkIIの魅力」「写真を撮るのを便利にするEOS 6D MarkIIの注目機能」「EOS 6D Mark IIで何が変わった? 100の疑問」
ムックの前半でEOS 6D Mark II本体の魅力、新機能の中で特に注目すべき機能、カメラの基本的な使いこなし方を解説します。
カメラを使いこなして1歩上の写真を撮る
「シーン別撮影テクニック」「EOS 6D Mark IIで写真が上手くなる技20」
6人の写真家がシーン別にEOS 6D Mark IIの撮影テクニックを解説する。1pのメインカット、3pで4つのテクニックを紹介。テクニックはEOS 6D Mark IIの機能を使った1歩上をいく写真の撮り方と解説。最後のページでは各カメラマンの機能やボタンのカスタマイズを紹介する。
アクセサリーを絡めて写真の幅を広げる
「ワイヤレスストロボテクニック」「PIXUS ProとPrint Studio Proを使って高品位な作品プリントを作る」「自分のぴったりのレンズ選び」
レンズ交換式のカメラの楽しみはアクセサリーを付けたり、レンズを変えて写真を変化させることにあります。多彩なアクセサリーのなかでも写真が変化する、写真が上達するアクセサリーを厳選。今撮っている写真をちょっとした工夫で変化させるコツやプリントすることで写真が上達するテクニックを紹介します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

キヤノン EOS 6D Mark II 完全ガイド ― フルサイズで感じる写真 旅も人も風景も全部撮れる一眼レフ (インプレスムック DCM MOOK) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

夏野菜

フルサイズのデジタル一眼に急に興味が出てきたので購入。一通りの特徴が分かった。これからもパラパラ眺め、この製品を買うかどうかしばらく考えよう。ただ、載っている写真は全体的に少しぱっとしない印象で、製品カタログの写真の方が断然良いなと感じた。

2017/10/07

感想・レビューをもっと見る