読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

大人の週末起業

大人の週末起業

大人の週末起業

作家
藤井孝一
出版社
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
発売日
2019-05-31
ISBN
9784295403036
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

あのベストセラー『週末起業』から16年、令和の時代に待望の“大人版”週末起業が満を持して登場!本書は、ベストセラー『週末起業』の著者である藤井孝一氏が、大人向けに週末起業の始め方を書き下ろした作品です。週末起業とは、会社に勤めながら、週末は自分のビジネスを立ち上げ、軌道に乗ったら独立する、そんな起業スタイルのことです。藤井氏が20年ほど前、サラリーマンに向けて提唱を始めた起業法です。いまや週末起業は当たり前になりましたが、それでも今回あえて大人版を出すのは、40代、50代のミドル層のサラリーマンが、新たな苦難に直面しているからです。苦難とは、「長寿」です。人生が100年になってしまったことで、定年退職してからも、人生がだらだら続くことになりました。その結果、稼ぐ手段を失ったまま、人生ばかりが長くなる時代になったのです。退職金などの蓄えは間違いなく底をつくでしょう。幸せに過ごすには、何よりお金が大事ですが、それを継続的に確保する方法論は語られていません。今のうちに、これまでの経験や人脈、趣味などを活かした週末起業を始めようというのが、本書の趣旨です。藤井氏は「週末起業実践会」で2万人超のビジネスパーソンを指導してきた経験をもとに、「大人の週末起業」の始め方を、成功例を交えながら具体的に話を展開します。

「大人の週末起業」のおすすめレビュー

副業するなら起業すべし! 気軽に始められる週末起業の方法

『大人の週末起業』(藤井孝一/クロスメディア・パプリッシング)

 筆者は最近、今の仕事と違ったことも始めてみたいという欲求があり、模索中である。ざっくりとしたアイデアはあるのだが、どうも今ひとつしっくりこない。そんなときに見つけたのが『大人の週末起業』(藤井孝一/クロスメディア・パプリッシング)だ。

 先日発表された「老後に2000万円ほど不足する(かもしれない)」問題に衝撃を受けた人は多いのではなかろうか。いや、個人的には多くの人が2000万円では足りないと思う。長引く不況のせいで年金を十分に納めていない人が多いからだ。一時的に困窮した人に向けての免除制度はあるが、中には一切納めていない人もいるという。そしてその前に、2000万円とはどんなデータをもとに算出されたものか疑問だ。

 すでに年金を受給している人に実情を聞いてみると、受給額は小遣い程度であることに驚く。筆者のところにも将来受け取れる受給額の目安などが時折送られてくるが、目を疑うのは確かだ。将来の年金に代わる収入源を確保するためにも、今から何か準備しておきたいという人は多いと思う。働き方改…

2019/7/31

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

大人の週末起業 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タナカ電子出版

この本は来るべき老後に向けての週末起業を提案してくれる本📚です🎵アラフォー世代をターゲットに書かれた本は熱量よりもスマートな提案本で、おじいちゃん👴の話を聞いているかのような印象♥️表紙も何か緩やかな印象で最後の章では起業で失敗しないように10ヶ条を授けてくれます☺️なぜか、何となく反発せずにおじいちゃんの話だら…と思い込んで読んでほしい本です👀‼️

2019/08/28

なだ

読んでみて、よかった。「自分の無形資産がどこにあるのか。提供する条件は週末と夜だけ。つまり、それを法人以外の顧客に提供するとしたら需要はあるのか。少額でもいいんだよ」 思いもしなかったけど、通名でもOKっていうのなら、面白いからトライしてみようか。

2019/10/09

ケニオミ

人生100年の到来で、定年後時間が長くなり、老後の支えが十分でなりつつある。いつまでも宮仕えできないので、働いているうちに、独立起業をすることを薦める本です。まあ、その通りなんですが、中々最初の一歩を踏み出せないですね。

2019/09/29

ポップ430

今すぐにでも始めたくなる本! ネタはある。 副業禁止なので形態を寄付にするような形で無税にできないかな。 交通費と場所代が稼げれば後は趣味だし。

2019/06/15

council

20年ほど前から著者の週末起業本は読んでいて関心はあったが未だに踏み出せず、な内に定年カウントダウン状態。起業ネタが定まっていないが昔読んだ週末起業本より少し具体的になったような気がする。

2019/08/06

感想・レビューをもっと見る