読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

不登校、頼ってみるのもいいものだ ーー悩める親子が不登校の迷路から抜け出すためのお母さん・お父さんレッスン

不登校、頼ってみるのもいいものだ ーー悩める親子が不登校の迷路から抜け出すためのお母さん・お父さんレッスン

不登校、頼ってみるのもいいものだ ーー悩める親子が不登校の迷路から抜け出すためのお母さん・お父さんレッスン

作家
小林高子
出版社
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
発売日
2021-11-29
ISBN
9784295406273
amazonで購入する Kindle版を購入する

不登校、頼ってみるのもいいものだ ーー悩める親子が不登校の迷路から抜け出すためのお母さん・お父さんレッスン / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Go Extreme

不登校“迷路”のこたえ―不登校を知る わが子を知る: みんな不登校のことを知らな過ぎる なおすとこわす こじらせタイプと、許容タイプ オタオタするのは、意外といいこと 親は、2で10を理解しようとしている 努力が足りないから不登校になるのではありません お母さんレッスン: お母さんの向き合う姿勢が、子どもに勇気を与える 目指せ! ドラえもんお母さん お父さんレッスン: ”男としてのお父さんの出番 子どもを助ける親になる―今日から始めてもらいたい行動のヒント: 本当に優しい人は、どんな人?

2022/01/15

感想・レビューをもっと見る