読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

もっとやりすぎ 絶滅いきもの図鑑

もっとやりすぎ 絶滅いきもの図鑑

もっとやりすぎ 絶滅いきもの図鑑

作家
今泉忠明
川崎悟司
出版社
宝島社
発売日
2021-06-14
ISBN
9784299017703
amazonで購入する

もっとやりすぎ 絶滅いきもの図鑑 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

夜明けのランナー

肉がうますぎて人間に狩放題にされてしまった『海のウシ』こと、ステラーカイギュウなど今では絶滅している動物たち。ヒトが進化するとともに退化する生き物。チカラの強いものが生き残るわけではないのですね。参考にします。

2021/09/12

クロネ

地質時代区分で新世代の絶滅したいきものについてで、哺乳類、鳥類が多いです。それと大きなサイズの生き物が多いですね。サイズが大きいと生きにくいのかな。名前の由来も興味深く読みました。

2021/08/14

感想・レビューをもっと見る