読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界 (宝島社文庫 『この時代小説がすごい!』シリーズ)

傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界 (宝島社文庫 『この時代小説がすごい!』シリーズ)

傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界 (宝島社文庫 『この時代小説がすごい!』シリーズ)

作家
安部龍太郎
山本周五郎
岡本綺堂
火坂雅志
永井路子
坂口安吾
出版社
宝島社
発売日
2021-11-05
ISBN
9784299022516
amazonで購入する

傑作! 名手たちが描いた小説・鎌倉殿の世界 (宝島社文庫 『この時代小説がすごい!』シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けやき

鎌倉草創期のアンソロジー。7編。坂口安吾に永井路子と名作揃いだった。

2021/11/13

ドットジェピー

2022年の大河ドラマの予習に。

2021/11/05

和泉花

岡本綺堂の修禅寺物語の日本語の美しさが凄かった。火坂雅志の短編集は読みたい。坂口安吾のは最後でやっと何が言いたいのかわかった。

2021/11/15

感想・レビューをもっと見る