読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

陸奥A子ベストセレクション セブンティーズ

陸奥A子ベストセレクション セブンティーズ

陸奥A子ベストセレクション セブンティーズ

作家
陸奥A子
出版社
河出書房新社
発売日
2015-12-16
ISBN
9784309276649
amazonで購入する

陸奥A子ベストセレクション セブンティーズ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かっちゃん(かっち)

もう、何十年と経ってしまいました。あの恋愛に憧れてた時のドキドキ感、懐かしく読みました。 年をとったのでしょうね。 こんなに、うまく事ははこばないと、感じもありました。 でも、あの頃は確かにあったのです。胸がときめくような日々が…購入してよかったです。

2015/12/23

遠い日

朝倉かすみさんの『たそがれどきに見つけたもの』で陸奥さんの「たそがれ時に見つけたの」を思い出さされて、陸奥作品を読み返したいと思っていたときのタイムリーな出会い。ベストセレクション、他2冊も図書館予約しました。わたしと陸奥さんとの出会いはまさに青春の頃。今読むとなんとも気恥ずかしいきらきらした世界と乙女の純情に、赤面する思いですが、やっぱり懐かしい。70年代は遠くなったなぁ。

2016/04/07

はやしま

昨15年秋に出版されたベストセレクションの未収録作品から70年代の作品を集めたもの。一番のお目当ては「歌詞の木陰でお昼寝すれば」。前のベストセレクションにこれが入ってなくてがっかりしたけど、今回入手できてホッ。これから老後までw何度も読み返そうな予感。

2016/01/11

幸音

弥生美術館で購入。母所有のコミックスで読んでいたので美術館でカラー原画見た時感動した。「歌い忘れた1小節」これが初連載の作品。沙知と蔵太郎。男友達に恋を自覚する過程が丁寧。「おいしい恋グスリ」片想い相手のてんとう虫さんは今見てもインパクトすごい。「雪雪物語」仲の良い微笑ましいカップル。「樫の木陰でお昼寝すれば」行が本当に優しくてかっこいい。励ますところできゅん。「木枯しソングでスキップラララ」片想い相手の部活仲間の美人に自信なくす時子が切なかった。「セプテンバーストーリー」男友達の湯川くん一途で素敵。

2016/01/01

長くつしたのピッピ

あ~なつかしい!!!迷って迷って購入しましたが買ってよかった\(~o~)/私の純粋だった(今は・・?)頃の気持ちが蘇りました。カムバック(^^)v

2017/12/02

感想・レビューをもっと見る