読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

隠し事 (河出文庫)

隠し事 (河出文庫)

隠し事 (河出文庫)

作家
羽田圭介
出版社
河出書房新社
発売日
2016-02-08
ISBN
9784309414379
amazonで購入する Kindle版を購入する

隠し事 (河出文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

りゅう☆

同棲中の恋人のケータイにある男性からの受信?もしかして浮気してる?『隠し事』はしない約束だったのに?それから鈴木のケータイチェックが始まる。お風呂に入ってるうちに、ぐっすり寝てるのを確認して。気付く?見つかったらどうしようとドキドキなんだけど、器が小さい男だなーと半ば呆れ気味。自分は女性同僚の小橋に会えるの楽しみにしてガンガン相談してるし。ケータイチェックするならガツンと聞けばーって思うけどね。私は旦那のケータイチェックしたことないしきっとされたことないけど、気になるんならケータイ見せてって堂々と聞くね。

2017/10/31

みえ

同棲してる彼女の携帯を盗み見してるなんて!そしていろいろ想像して悶々としてる。気持ち悪い。でも、初読みの作家さん、テレビ番組でみたりしてたけど、こんな作品を書く人なんだ~。この作品も気持ち悪いけど、テンポ良く読めた。もっと読んでみよう。もっと面白い本があるかも!と思わせる本だった。

2018/11/24

mr.lupin

同棲している彼女のケータイのメールの送信者をたまたま偶然に見てしまった主人公。それからと言うものずっと彼女のケータイが気になりとうとう彼女のケータイを盗み見る行動に。彼女が寝ている間や入浴中にコソッと盗み見る。盗み見る様子は結構スリリングでハラハラ、ドキドキ感を楽しむことができた作品ではあったが最後はちょっとあっさりしていたかな。もう一捻りあると良かったような作品。

2019/05/10

ピロ麻呂

携帯電話をこっそり見られた経験、あります(>_<)あります(>_<)しかし、着信履歴、履歴検索まで見られるのはよくあるけど、メール転送設定までする人もいるのかな? どちらにしても、携帯電話はプライバシーの塊!こっそり見るのも、見せてと言うのも断固反対!!

2016/05/18

ももんが

★★☆☆☆なぜ人の携帯を見るのだろう、見てもいい事なんてないだろうに。そこまでしなくても・・・この二人はこれからもそのまま付き合っていく気なのだろうかとなんだか不思議な気持ちになりました。

2017/02/14

感想・レビューをもっと見る