読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

世界の見方が変わる「数学」入門 (河出文庫)

世界の見方が変わる「数学」入門 (河出文庫)

世界の見方が変わる「数学」入門 (河出文庫)

作家
桜井進
出版社
河出書房新社
発売日
2020-12-08
ISBN
9784309417875
amazonで購入する Kindle版を購入する

世界の見方が変わる「数学」入門 (河出文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nagata

数学がこれだけ実生活に応用されているなかにあって、形式的な数学の解法などほとんど無意味。それよりも、筆者のいう通り、どのようにして数学で使われている考え方が産み出されたのかが重要であることを改めて感じた。読みやすさを優先し、中身が決して十分展開できないところもあったが、それは読み手がさらに関連本で深めればよいこと。いろいろ参考になりました。

2021/03/25

hiro

「集合」の電気回路への応用についてが勉強になった。

2021/01/16

感想・レビューをもっと見る