読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

忍者月影抄: 山田風太郎傑作選 忍法篇 (河出文庫)

忍者月影抄: 山田風太郎傑作選 忍法篇 (河出文庫)

忍者月影抄: 山田風太郎傑作選 忍法篇 (河出文庫)

作家
山田風太郎
出版社
河出書房新社
発売日
2021-06-05
ISBN
9784309418223
amazonで購入する

忍者月影抄: 山田風太郎傑作選 忍法篇 (河出文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サケ太

こういうのは逆に好きだ。八代目将軍徳川吉宗に対して、尾張藩徳川宗春の嫌がらせに端を発する忍術合戦。伊賀と甲賀、江戸柳生と尾張柳生。それらが命を懸けての勝負に挑む。異様な忍術の数々。命を奪い、奪われる勝負。死屍累々のその果てに。終幕はややあっさりに感じたが、ここまで極上な決戦の数々はなかなかお目にかかれない。

2021/06/19

depo

図書館本。風太郎忍法帖第5作。風太郎忍法帖は昔読んでいて、図書館にあったので懐かしくなって借りてきた。ただこの第5作は初読。

2021/07/15

あきのぶ

中学生の頃、亡母が知人から貰ってきた古本の中の一冊。かなり衝撃だった。同じく外道忍法帖を読んだ後は町の本屋で風太郎さんの忍法帖を探し求めたのは懐かしい記憶。

2021/06/08

感想・レビューをもっと見る