読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ロード・ジム (河出文庫 コ 9-1)

ロード・ジム (河出文庫 コ 9-1)

ロード・ジム (河出文庫 コ 9-1)

作家
ジョゼフ・コンラッド
柴田元幸
出版社
河出書房新社
発売日
2021-03-08
ISBN
9784309467283
amazonで購入する

ロード・ジム (河出文庫 コ 9-1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hasegawa noboru

一介の船乗りというか、だからこそ人間としてごくまっとうな誇りがある。自ら犯してしまったと認める過失によって失われた自己をどう再生させたか。単なる海洋冒険小説、あるいはスマトラの奥地の村にやって来て何事かなして帰る白人の(村娘とのステレオタイプな愛の形などリアリズムの観点からいえば突っ込みどころは多々ある)植民地文学の一言で片づけてしまえなくはないのだが、言葉を尽くして長々と語られる愚直なまでのロマンチスト(理想主義者)ジムの物語はそれらとは類を異にする立派なモダニズム小説なのだ。読むに疲れたが。

2021/06/12

感想・レビューをもっと見る