読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

正しい目玉焼きの作り方:きちんとした大人になるための家庭科の教科書(14歳の世渡り術)

正しい目玉焼きの作り方:きちんとした大人になるための家庭科の教科書(14歳の世渡り術)

正しい目玉焼きの作り方:きちんとした大人になるための家庭科の教科書(14歳の世渡り術)

作家
毎田祥子
井出杏海
木村由依
クライ・ムキ
森下えみこ
出版社
河出書房新社
発売日
2016-12-23
ISBN
9784309617053
amazonで購入する

正しい目玉焼きの作り方:きちんとした大人になるための家庭科の教科書(14歳の世渡り術) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mocha

YA本。家事の基本を漫画を交えてわかりやすく教えてくれる。むかし習ったこと、母に教わったことも今は間違いだったりするのね。特に新しい洗濯表示はちんぷんかんぷん。掲載の一覧をコピーして洗濯機に貼っておこうかしら。家庭科の教科書よりも役に立つと思う。息子がひとり暮らしする時には『パンツのたたみ方』と合わせて持たせたい、よくできたマニュアル本。

2018/05/23

ぶんこ

とても分かり易い家事指南本でした。大さじ一杯が表面張力で盛り上がった状態だという事にビックリ。還暦過ぎまでスレスレだと思っていました。ドラム式と縦型洗濯機の違いや、紙パック式とサイクロン式掃除機の違いも分かり易くて参考になりました。森下さんのイラストも分かり易くて可愛いし、文章も簡潔的確でおすすめです。

2017/08/26

けんとまん1007

これはいい。知っている言葉が多かった。野菜関係はok。目玉焼きの作り方も、ワイシャツのアイロンがけも正解だったので、嬉しい!!!そのほか、勉強になること、盛沢山で、読んでいて楽しい。

2017/12/17

よこたん

“一人一人の思いと暮らし方が反映されるのが、片付けなのです。ですので、掃除はほかの誰かに頼むことができても、片付けはほかの人がかわりにやることはできません。” 確かに…。〈14歳の世渡りシリーズ〉ということで、中学校家庭科的なものを予想していたが、「洗濯」「料理」「片付け・掃除」「裁縫」の手解きとあわせて、何故そうするのかそうしたほうがいいのかが、納得できる説明があって分かりやすかった。ミシン糸と手縫い糸は「撚り」の方向が逆なので、ミシン糸で手縫いすると、右利きの人はからまりやすいなんて、初めて知った!

2017/01/19

リコリス

「一人暮らしをしても困らないように、家族と楽しく暮らせるように、洗濯、料理、片付け・掃除、裁縫の基本のきを学びましょう」この基本のき、わかっているのか、きちんとした大人になれてるのかこの本で友達と一緒に確認しました(笑)レシピ通りにきちんと計量して料理してるようでしてないなぁ。カレーライス、ルーの箱の裏の通り作る息子のはそういえば美味しかった(笑)ヨガのタオルちょっとゴワゴワしてきたから干す前にパタパタと振ろう(笑)友達はボタンのつけ方の写メを撮って帰りました(笑)基本に帰るって大切ですね♪

2017/01/23

感想・レビューをもっと見る