読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術)

恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術)

恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術)

作家
蒼井ブルー
彩吹真央
新井見枝香
井上芳雄
上野千鶴子
宇垣美里
榎田ユウリ
岡本裕一朗
尾上右近
金原瑞人
木皿泉
北村薫
小池昌代
澤田瞳子
サンキュータツオ
死後くん
清水亮
高殿円
竹輪大学大学院言語学研究室
トミヤマユキコ
長沼毅
七海ひろき
藤井直敬
三浦 直之
皆川博子
宮澤伊織
山田ルイ53世
河出書房新社
出版社
河出書房新社
発売日
2019-11-26
ISBN
9784309617183
amazonで購入する

「恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術)」のおすすめレビュー

「恋って何だろう?」――木皿泉、蒼井ブルー、山田ルイ53世…著名人27人が薦める恋と愛の本

『恋って何ですか? 27人がすすめる恋と愛の本』(河出書房新社)

 もし、今、思春期真っ只中の少女に「恋って何?」と問われたら、なんて答えてあげるだろうか。ふと私の心に浮かんだのは、「甘い絶望」という言葉だった。目が合うだけで逃げ出したくてたまらなくなって、声をかけられれば涙が出そうになって、でも、きっと叶うことはない。私にとって「恋」とはそういうものだった。だが、きっと「恋」の形は人それぞれ。「恋」とは一体何なのか。その答えはきっと一人ひとりで異なるのだろう。

『恋って何ですか? 27人がすすめる恋と愛の本』(河出書房新社)は、恋に悩むすべての人に読んでほしい恋のためのブックガイド。文筆家の蒼井ブルーさんや小説家の澤田瞳子さん、社会学者の上野千鶴子さん、タレントの宇垣美里さん、歌舞伎俳優の尾上右近さん…。小説家や漫画家、俳優、アーティスト、学者、書店員など、バラエティーに富んだ選者たちがとっておきの恋愛本を紹介してくれる。「14歳の世渡り術」というシリーズの本であるが、恋に悩む大人が読んでもページをめくるだけで心揺さぶられるに違いない。この本を、書…

2019/12/13

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

恋って何ですか?: 27人がすすめる恋と愛の本 (14歳の世渡り術) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

☆よいこ

恋愛系の本の紹介(ブックリスト)を期待していたら、なんか違った。27人がぞれぞれ本を片手に自分の恋愛論を語る。本が渋すぎる。確かに読んでみたいかなと思える本もあったが、中学生に読めるのか?

2020/01/07

なぎ

榎田先生の大ファンなので購入。同時期に彼氏が出来たので、もうそんな歳ではないけれど、恋愛のことについて色々考えながら読んだ。 恋には色々な形があって、作家さんたちの話を読んでいると、どれもが正解でどれもが不正解なのかもしれないという結論が出た。 タメになる本だと思う。若い人に読んで欲しい

2019/12/02

まどれーぬ

こちら、とっても面白いです! 今をときめく27人の作家さんや俳優さんや、翻訳家さん達が、本を紹介するとともに恋についての考察を書いています。「14歳の世渡り術」というシリーズですが、全然子ども向けじゃない。素晴らしいエッセイ集です。 井上芳雄さんの「誰かのために人生を変えられる奇跡」が、特に良かったです。

2020/01/08

お茶漬け

久しぶりに本らしい本を読んだが、ものすごくすらすら読めて嬉しい。 おばさんと呼ばれてもおかしくない年齢になりながらも恋とか愛とかわかってない私にも様々な提示をいただけた。 これから私に全く縁がないにしても、面白く、危険で、だからこそ飛び込み甲斐が有るのだと。

2019/12/27

サブレ

贔屓が著者になりました。自意識をあっさりと手放し、優しくひとの心に添う文章。まっすぐで瑞々しい言葉。この人に恋をしたことがわたしの人生で一番のお手柄です。なーんてな!

2019/11/27

感想・レビューをもっと見る