読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

総特集 ヒグチユウコ ―指先から広がる魔法― (文藝別冊)

総特集 ヒグチユウコ ―指先から広がる魔法― (文藝別冊)

総特集 ヒグチユウコ ―指先から広がる魔法― (文藝別冊)

作家
ヒグチユウコ
出版社
河出書房新社
発売日
2019-07-30
ISBN
9784309979762
amazonで購入する

総特集 ヒグチユウコ ―指先から広がる魔法― (文藝別冊) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kurousako

ヒグチさんの絵や仕事に対する考え方が好き。それから「私はこれが好きだ」と自信を持って言える、物事に対しての揺るぎない価値観が素晴らしい。ヒグチさんの作品は、「好き」がハッキリしているからこその作品なのだろう。仕事を通して知り合った方々とのチームワークや、自然と芽生えた仲間意識、友人関係が羨ましいと思った。この本を読んで分かったけど、私は作家にしても、画家にしても、描いてる側の方にさほど興味を持たないタイプの人間のようで…。裏や背景をあまり知りたくないと言うか、知らない方が楽しめる気がしている。

2019/08/19

ベル@bell-zou

目当てはただひとつ。伊藤潤二先生との対談。そうか、ふたりとも空白恐怖症かぁ。そしてふたりともグニャついた生き物の生態すごい詳しい。わぁゴーリーの話。おぉ、楳図かずお先生の話は異様な盛り上がりだ。伊藤先生は怖がりでヒグチさんは怖がりではない、ちょっとわかる気がする。ヒグチさんの絵の可愛さとダークさの秘密は"左右非対称な目"と伊藤先生。あぁ、やっぱり双一って伊藤先生なんだ。ヒグチさんが伊藤家の優しいとんいちに噛まれた行は笑ってしまった。まだ全部読んでないけど面倒だからもう読んだことにして登録☆(*´σー`)

2019/08/03

aki

待ちに待ってた、ヒグチユウコWORLDが堪能できる文藝別冊本♩巻頭の作品の数々からしてテンション上がります❣️インタビュー形式での、ヒグチさんの幼少の頃からの絵に対する想いや、キャラクターたちの誕生話を読むと、作品とは対象的にヒグチさんって、とってもシンプルな方なんだと思いました。その他、スペシャル対談が盛り込まれていますが、石田ゆり子さんとの対談、吉田戦車さんとの対談がわたしには悶絶で!(笑)火星田マチ子とギュスターヴくんが並んでる絵は、なんて贅沢な〜!あと、GUSTAVE若冲雄鶏図、これ欲しいーっ❣️

2019/07/31

あたびー

ほぼヒグチユウコさんのインタビューと、親交の深いアーティストさんたちとの対談からなる本。伊藤潤二さんの奥さんが石黒亜矢子さんだとは!作家さんらのオマージュ漫画やイラストが楽しかった。ボリス雑貨店、行きたいなあ。混んでるんだろうなあ。

2019/08/03

まーぷる

ヒグチユウコさん特集の文藝別冊読了。書き下ろしと最新カラー作品だけで元が取れてしまうのではというボリューム。表紙も書き下ろしですよ。ファンとしては嬉しい限りだけど、ヒグチさんには身体を休めてほしいと切に願ってしまう。 そして、イラストに負けず劣らずインタビューが良かった。二万字インタビューなんてずっと読んでいたい。ヒグチさんの絵に対する想いや好きなものなどに迫っていて、これは永久保存版。ヒグチさんの複製画いつかお迎えしたいなぁ。

2019/08/06

感想・レビューをもっと見る