読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

高度成長 光と影 (漫画家たちが描いた日本の歴史)

高度成長 光と影 (漫画家たちが描いた日本の歴史)

高度成長 光と影 (漫画家たちが描いた日本の歴史)

作家
秋本治
長谷川法世
水木しげる
つのだじろう
ちばてつや
手塚治虫
尾瀬あきら
萩尾望都
西岸良平
出版社
金の星社
発売日
2014-03-14
ISBN
9784323064260
amazonで購入する

高度成長 光と影 (漫画家たちが描いた日本の歴史) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どあら

図書館で借りて読了。この巻で終わりなんて残念です。

2017/04/07

みのにゃー

まさに光と影。豊かな暮らしと引き換えに犠牲となった自然や人達。いつの時代も無くならない争い。このシリーズはこの巻で終わりだけど、自分が知らない漫画を読むことができてとても良かった。小中学校の図書館に置いてほしい。大きくて重いのが難点だけど。

2017/01/13

J.T.

収録されているマンガが少ない。もっと沢山読みたかった。こうみると、秋本治の細部が描きこまれたマンガは史料として価値が高い。グローバル化の進む今をテーマにしたマンガって、現代の作家は描かないのか。

2014/05/21

あ。

フクシマは、高度成長時代よりずっと後のことだろうが。古代の巻に平安時代のエピソードが載ってたり、時代考証が「?」なんだけど。

2017/05/22

感想・レビューをもっと見る