読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるもの

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるもの

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるもの

作家
池田謙一
出版社
勁草書房
発売日
2016-04-29
ISBN
9784326251162
amazonで購入する Kindle版を購入する

日本人の考え方 世界の人の考え方: 世界価値観調査から見えるもの / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

M

現在では129ヵ国と、世界の多くの国でも実施されている調査で、世界でも主要と考えられている価値観を質問紙から各国ごとに個別で作成され、それらの回答を収集した後、統計的に処理し、導き出されたデータから、項目ごとに考察を挙げている。個人的には、冒頭に述べられた世界価値観調査の理念には関心させられながらも、その調査方法の準備段階での質問紙の作成の過程で、どれだけの議論が費やされているのか、また、統計分析における準拠集団効果などをどのように解釈し、データに反映させているのか、などの裏側の事情が気になってしまった。

2020/11/25

だ~しな

世界価値観調査におけるデータをもとに、世界各国の人々と日本人における考えかた・意識・価値感の違いを浮かび上がらせようとしている著作。カテゴリーごとに分かれており、さらに数値の違いをかなり細かく分けて分析しており、数字慣れしてないと骨が折れる。(かく言う私もその一人)まどろっこしいと思う方は、結論だけ読んでもいいかもしれない。 差異を分析する上で日本人の価値観などに踏み込んでおり、意外と意識していないところまで気づきを得るのはなかなか楽しかった。年代別ごとの価値感の分析でも、世代間を感じることができる。

2017/05/07

あつだい

データがふんだんに盛り込まれているが、盛り込み過ぎて読みにくい。

2016/06/11

感想・レビューをもっと見る