読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

物語を楽しむ

物語を楽しむ

物語を楽しむ

作家
柴田元幸
出版社
研究社
発売日
2021-04-23
ISBN
9784327099015
amazonで購入する

物語を楽しむ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けんさん

『英文精読教室という名の海外短編小説集』 柴田元幸さんが選んだ海外短編小説の原文と翻訳に註をつけたシリーズの第1巻。古典から現代のものまで幅広く選ばれていて、短編小説集として読んでも、とても楽しめる。このあと、原文(英文)も、じっくりと味わおうと思う。

2021/11/12

timeturner

柴田さんの訳で読む7作品はどれも面白かったけど、対照しながら読むはずだった英文は挿入された数字が邪魔で読む気になれなかった。この方式で英文読解力が上がるのはよほど真面目な人ではないだろうか。

2021/06/10

Omelette

この本の良いところは、まずなんといっても作品のチョイス。短いけどしっかりおもしろい。文章もそんなに技巧的でない。テイストは「世にも奇妙な物語」ふうのものが中心。この本で精読が学べるかどうかはわからないが、とくに学習者がスピード感をもって短編を読み切るのは大事なことだと思うので、注釈の分量も適当であると思う。訳はシンプルで自分の解釈と「答え合わせ」しやすいと思う。それにしても、大辞書の膨大な項目数のうちに隠れている語義から、編著者のように正確なものを引っ張ってくる力はどうしたら育つのでしょうか。学識と経験か

2021/07/20

DEN2RO

英語の小説を原文で読むシリーズの第1巻。特に面白い短篇として選ばれた7篇の作品が詳しい註と最適の日本語訳と共に収められています。中でもジェイコブズ「猿の手」ジャクスン「くじ」ル=グウィン「オメラスから歩み去る者たち」は秀逸で、英語で読む甲斐がありました。

2022/02/08

ゆたち

解説のレベルが自分に合っていてすごくためになる。The Lotteryはまさに物語の楽しさを再確認させてくれる最高級の一品。

2021/05/08

感想・レビューをもっと見る