読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ぶらぶらミュージアム (散歩の達人POCKET)

ぶらぶらミュージアム (散歩の達人POCKET)

ぶらぶらミュージアム (散歩の達人POCKET)

作家
大田垣晴子
出版社
交通新聞社
発売日
2018-01-31
ISBN
9784330856186
amazonで購入する

ぶらぶらミュージアム (散歩の達人POCKET) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

美登利

東京近郊のミュージアムが45箇所も紹介されています。そのうち私が行ったところは8つほど。1箇所につき3ページのイラストと手書きの文字での紹介なので、もっと詳しく知りたいなと思ってしまいます。随分前から行きたい「江戸東京たてもの園」がトップ紹介だったのが嬉しい。老眼のせいなのか、手書きだからかなんという字か判別しにくくて何回か眠くなったり(笑)もしましたが行きたい場所がさらに増えました。人名など読みにくい漢字にはルビがふってあればより親切かなと感じました。とても楽しかったです。

2018/03/24

キック

首都圏にあるミュージアム45カ所を訪ね、見開き2ページのイラストで紹介。本文はオールカラーで大変見やすく、メジャーなミュージアムから小さなミュージアムまで様々なジャンルのミュージアムがカバーされ、充実した内容です。行きたくなるミュージアムが必ず見つかるでしょう。私が行ったことがある施設は、わずか4カ所(東京国立博物館・国立西洋博物館・すみだ北斎博物館・国会図書館)でした。家の近くの施設(調布市武者小路実篤記念館)も紹介されていましたので、まずはそこに行ってみようと思いました。

2018/02/28

にゃんた

田舎に住んでいる身としては、東京や関東には、こんなにもたくさんの美術館、博物館があるんだという驚き!大田垣さんの絵でそれぞれの場所がほんわかと紹介されているので、多少の敷居の高さも取り除かれていいなあ。是非この本を持ってひとつずつ巡ってみたいものです。何日かかるんだろう…。この本の中でちょっと異色な「三鷹天命反転住宅」気になりました。見学やショートステイしてみたい…。

2018/05/09

まー

いろいろなミュージアムが紹介されていて楽しそう!美術館は子連れだとゆっくりできないので、いま行くなら科学館系だなあ。上野をいろいろ回りたいです。個人的には北斎が気になるのと、ミュシャの企画展が見たい~!

2018/08/09

る*る*る

雑誌「散歩の達人」連載を一冊に。五年分45カ所の紹介。いくつか行った場所もあり、それほどトキメキなく読了…三鷹の天命反転住宅が見学・ショートステイ(有料)できることは嬉しい。大田垣さんのトレードマークおかっぱ→ショートの変化に同年代の親近感湧く。

2018/02/26

感想・レビューをもっと見る