読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

R40のクラシック 作曲家はアラフォー時代をどう生き、どんな名曲を残したか (廣済堂新書)

R40のクラシック  作曲家はアラフォー時代をどう生き、どんな名曲を残したか (廣済堂新書)

R40のクラシック 作曲家はアラフォー時代をどう生き、どんな名曲を残したか (廣済堂新書)

作家
飯尾洋一
出版社
廣済堂出版
発売日
2013-12-17
ISBN
9784331517840
amazonで購入する Kindle版を購入する

R40のクラシック 作曲家はアラフォー時代をどう生き、どんな名曲を残したか (廣済堂新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Decoy

作曲家の年齢という着眼点が面白い。文章が平易で、普通のクラシック音楽入門書としてもいい。続編(R20、R30、R50…)希望。

2013/12/31

Soratotsuki

飯尾洋一さんは、私の一番好きなクラシック評論家。平易な文章で、詳しい内容を教えてくれる。40歳のクラシック作曲家はどのように生き作曲活動をしたかという面白い視点から、書かれた本。面白かった。

2016/10/17

鍵盤の上で指を踊らせる詩人

読んだ。

2016/03/28

感想・レビューをもっと見る