読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ピヨピヨ もりのゆうえんち

ピヨピヨ もりのゆうえんち

ピヨピヨ もりのゆうえんち

作家
工藤ノリコ
出版社
佼成出版社
発売日
2009-10-01
ISBN
9784333024025
amazonで購入する

ジャンル

ピヨピヨ もりのゆうえんち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kawai Hideki

ペンギンきょうだいとは主人公が違うが、江藤ノリコさんの楽しいレジャー絵本。ニワトリとヒヨコの家族が、遊園地に行って、弁当を食べて帰ってくるだけの、シンプルなお話なのだが、「うわ〜」とか「わ〜い」とか、のびのびとした楽しさと幸せ感が満載。娘もだいぶ気に入ったようで、ペンギンきょうだい飛行機の旅、船の旅、そして本書と、どれもヘビーローテーションで読み聞かせのリクエストがあった。(船の旅の絵本は、自分で図書館の本棚から見つけて「借りる〜」と言って持ってきてびっくりした)

2014/11/05

miyumiyu

もーダメ。かわいすぎる。なんか涙が出た。遊園地に行くのを朝から楽しみにしているピヨたち。着いた途端におおはしゃぎ。どのアトラクション?も楽しそうで微笑ましい。やっぱりお母さんが早起きして作ったお弁当が一番美味しい。そして夕方まで思いっきり遊んで…。普通の家庭の、ごく普通の、そして一番幸せなひと時がギューッと詰まっている絵本。子供の「楽しかった!」の声を聞きたくて、お父さんとお母さんは毎日頑張っているのだ。工藤さんの可愛い絵とお話に、またしても鷲掴みされてしまった(≧∇≦)

2015/08/20

しゅわ

【図書館】ピヨピヨ家族の楽しい休日を描いた一冊です。シリーズ第三弾…で良いのかな?最初のサンドイッチの材料から始まり、今回もとても描き込まれていて、ページから楽しさが飛び出しそうです。娘とふたり、ゆうえんちのどれで遊ぶ?なんて言いながら指でなぞり、一緒に遊んだ気分を味わいました。裏表紙の夕焼けが最高です♪

2015/04/19

ねむねむあくび♪

図書館の本。このピヨちゃんたちの、ほっそい目がお気に入り!!(≧∇≦)(笑)お父さんとお母さんは、オバケのQたろうみたいに、ドングリ眼なのにねー!(笑)(てか、昔好きだった『マカロニほうれん荘』のキャラクターに激似!!(笑)マニアックですみません(^_^ゞ)森の中の遊園地は、ワクワクして本当に行きたくなる~。ケロケロボート、もぐら迷路、気球に、ツリーハウスならぬ、ツリージャングルジムに夢中!! 楽しかったです♪(*´ω`*)

2015/08/11

Natsuki

ピヨピヨシリーズ3作目は、もりのゆうえんち???魅力的なアトラクションがてんこもり。こんなゆうえんちがあったら絶対行く!お母さんの三角巾?も可愛い?

2017/11/11

感想・レビューをもっと見る