読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

理系研究者の「実験メシ」 科学の力で解決! 食にまつわる疑問 (光文社新書)

理系研究者の「実験メシ」 科学の力で解決! 食にまつわる疑問 (光文社新書)

理系研究者の「実験メシ」 科学の力で解決! 食にまつわる疑問 (光文社新書)

作家
松尾佑一
出版社
光文社
発売日
2021-05-18
ISBN
9784334045425
amazonで購入する Kindle版を購入する

理系研究者の「実験メシ」 科学の力で解決! 食にまつわる疑問 (光文社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あるにこ

著者の日頃思う疑問について調べ、実験する本。 遠心分離を使っておいしいコーヒーを作る、ベストな分量のクッキー、ポケットサイズのポップコーン機など様々。人の自由研究を覗いているかのような本で面白かったです。結果的にうまくいってない実験もあり、そこら辺はご愛嬌ですかね笑

2021/06/10

うみ

ポケットポップコーンマシーン。1粒のポップコーンを作る携帯用マシーン。自転車バター。自転車をこいでこいで作る手製のバター。最高です。最高です、先生!!

2021/05/30

Go Extreme

遠心分離コーヒー:文明の利器の登場 ソーラー炊飯器:立ちはだかる90°Cの壁 自家製納豆の最適解:自家製納豆3つの作り方 インスタントラーメンの限界点:パスタとの違い 伸びたラーメンに救いはあるか ポケットポップコーン:ポップコーンができる理由 自転車バター:壮絶なバターの誕生 平均化クッキー:さじ加減が重要な料理の世界 レシピの平均値が意味するもの 超音波泡盛:海の中で何が起こっているのか おいしいお酒とは タクアン製造マシン:国が定める漬物 漬物は奥深かった

2021/06/25

H Tsuda

とても面白く興味をそそる本でした! 食べ物にまつわる実験。 納豆家で作ってみたい!バター一緒に作ってみようかな〜などなど、どの実験も子供としてみたい!そう思える本でした。 著者の他の作品も読んだことないので読んでみたくなりました。

2021/06/17

ray

☆3 面白くて楽しい。好奇心からの研究や実験。理系って難しそう、のハードルが下がる(^^)

2021/07/23

感想・レビューをもっと見る