読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

豆しばジャックは名探偵 迷子のペット探します (光文社キャラクター文庫)

豆しばジャックは名探偵 迷子のペット探します (光文社キャラクター文庫)

豆しばジャックは名探偵 迷子のペット探します (光文社キャラクター文庫)

作家
三萩せんや
出版社
光文社
発売日
2020-05-13
ISBN
9784334790233
amazonで購入する Kindle版を購入する

豆しばジャックは名探偵 迷子のペット探します (光文社キャラクター文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

さくさくと♪ヒト語を話せるジャック君、うちの子らの文句を通訳して欲しいもんです。続編はそのうち読みます。

2021/04/20

coco夏ko10角

いなくなった愛猫を見つけるために頼ったのはペット専門の探偵事務所、そこにはイケメンと人語を喋ることができる豆柴が…。紳士なジャックのキャラいいな~。もっと色んな話を…と思ったら今度続編が出るようでそちらもそのうち。

2020/12/31

Mie Tange

人間と動物、両方と話せる豆柴のジャックと 飼い主兼助手の綺一は ペット専用の探偵事務所を営んでいる。 そこに愛猫トラジローを探していた亜由が 飛び込み捜索依頼! そのまま探偵事務所にスカウトされる。 読みやすいし、ペット達も可愛く癒される。 探偵ものだけど事件とかじゃなく… (飼い主にとっては迷いペットの捜索は 事件と言えば事件ですが) どこかのほほんと読めちゃう流れは 気に入りました。

2022/05/29

barcarola

松尾由美さん「ニャン氏の事件簿」のようなものを想像して読み始めたら違っていた。動物同士は普通に会話しているし魔法(?)も登場したり、なんともファンタジー。

2021/06/13

ぷに丸

かわいい見た目と賢い頭脳を併せ持つ素敵な探偵とそれを手助けする人間たちのほのぼのとした世界がありました。動物と言葉が交わせたらというのは、憧れなのでとても幸せな気持ちになりほっこりできました。

2020/08/23

感想・レビューをもっと見る