読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いつも心にクールギャグを

いつも心にクールギャグを

いつも心にクールギャグを

作家
デーブ・スペクター
出版社
幻冬舎
発売日
2011-06-24
ISBN
9784344020047
amazonで購入する Kindle版を購入する

いつも心にクールギャグを / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いぼいのしし

東日本大震災の頃のツイッターなので当時の世相がうかがえる。日本人でも、毎日これだけの数のギャグはなかなか思いつけないと思う。

2014/03/17

yosssy

図書館でたまたま見つけて手に取った。震災がおこった当時、Twitterでつぶやかれる、このクール(?)なギャグたちに随分救われたことを思い出した。纏めて読むと結構キツイ(笑)けど、デーブの人柄が良く出ていると思う。実は今でもTweetを楽しみにしてます。

2015/07/02

hortensia

図書館で見つけて思わず手に取った本。 静まり返った図書館で笑いをこらえるのが大変だったけど、家で読んだらそこまででもなかった(笑)。そこらへんもすきです。

2014/04/20

笑える本を読も男!

僕らが沈痛な面持ちで「不謹慎」と「自粛」をスローガンにしていたころ、彼がツイートし続けた数々のダジャレは少しだけ僕らの心を軽くしてくれた。震災後に投稿されたデーブスペクターのツイート一覧。

2011/07/04

還暦院erk

実は表紙に魅かれて衝動買い。ただしペンギン本ではない!昔うちのアナログテレビが見られた頃、このデーブさんをワイドショーとかで見かけては「日本語の上手なオヤジギャグ外人~」と面白がっていたっけ。テレビでの当意即妙な言葉遣いに加え、この本では同音異義語も駆使した「読むギャグ」ね。結構笑えた。わたしのお気に入りは例えば、”3月末によく出てくるロックバンド「年度魔Ⅱ」”(笑)“総理の肩や腰に貼りたい「リーダー湿布」”などなど。あとがきのスタンスにも共感した!わたしもフォロワーになろっかな?

2013/12/24

感想・レビューをもっと見る