読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

作家
わたなべぽん
出版社
幻冬舎
発売日
2016-07-27
ISBN
9784344029705
amazonで購入する

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

著者が日常で感じた無駄なことをあげていく一冊。そういう意識で見てみると私なんか無駄だらけだなと思った。土鍋で飯炊き一回してみるかな。

2016/11/24

今の自分に合ってそうな内容だったので購入しました。参考になったし楽しく読めました。私も作者ほどルーズではない(と思っている)ものの、似たような部分があり、共感できたし出来そうなことはやめてみようと思います。叶えたい願いのために自分が1番やめられないことをやめるってのは、挑戦してみようかな。

2016/09/04

しのぶ

毎日使う炊飯器や掃除機の使用をやめてみた所が大きい。自分にはここまでの決断が出来ないが暮らしてみると物が少なく楽になるのかも知れない。なるほどな。テレビ付けっぱなしをやめてみた=テレビは必要な時以外付けない生活を始めてみたという感じ。何より著者が楽しんでいる感じがとても良い。

2018/10/24

ちいこ

あれがやめられたら、こうなるのに…というようなことを思っている人の背中をちょっと押してくれるんじゃないかな?って思う内容でした。

2016/08/11

またおやぢ

世の中に無駄なモノやコトは少ない。ただ、そのモノやコトを有意義に使えているか否かで、ゆとりある生活ができるか否かが決まるのだと思った。やめてみること、はじめてみること、つづけてみること、そんな心の整理整頓をするきっかけとなった一冊。

2016/10/17

感想・レビューをもっと見る