読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

僕がカンボジア人になった理由

僕がカンボジア人になった理由

僕がカンボジア人になった理由

作家
猫ひろし
出版社
幻冬舎
発売日
2017-12-21
ISBN
9784344032330
amazonで購入する Kindle版を購入する

僕がカンボジア人になった理由 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

むーちゃん

完全にアスリートですね笑 私もかなり大変ですがサブ3目指したいです☺️

2020/06/29

おせきはん

リオデジャネイロ五輪のマラソンをカンボジア代表として完走した猫ひろしさんが、自らの人生について語っています。チャンスの可能性に敏感にアンテナを張り、チャンスと見ると前向きかつ一生懸命に取り組む姿勢には好感を持ちました。これからも芸人、ランナーとして頑張って欲しいです。

2020/01/12

ヨータン

猫ひろしさんとは何度も皇居ランですれ違ったことがあるけどひたむきに練習に取り組んでいるなと印象でした。この本を読んで納得しました。これからも頑張って欲しいです。

2019/08/03

book_stock

猫ひろしの生き様が書かれています! 率直な感想は「愚直に努力し続ける人」 堀江貴文さんの助言がきっかけでカンボジア人になりリオオリンピックで見事完走しています。 日本人からの批判を乗り越えて完走する様は感動します。 仕事終わりや悪天候の中でも走るなど尋常じゃない努力をしているのだとわかりました。また、お笑い芸人ということもあり、本には笑いが散りばめられているので楽しく読めます。構成の時系列がめちゃめちゃなのが残念ですが面白いです。

2018/02/22

ドルーク

月間1000キロの練習量は半端でない。ロンドンの代表内定時に日本人からの批判が多かったのは悲しいこと。カンボジア代表として出ることができたのも、彼のランナーとしての努力だけでなく、芸人としての知名度や人柄が寄与する部分も多いだろう。今は芸人としてより、ランナーとしての仕事の方が多いとは。室伏氏も言っていたが、大会の時間が急に変わったり、給水がコーラだったり、アジアの大会にイレギュラーはつきもののようだ。著者の生い立ち、芸人として、ランナーとしてのひたむきさ、純粋に好きなものを楽しみ追究する姿は見習いたい。

2018/01/26

感想・レビューをもっと見る