読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え

作家
丸尾 孝俊
吉本ばなな
出版社
幻冬舎
発売日
2018-10-25
ISBN
9784344033757
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

人にとことん尽くしたら、お金は後からついてくるんや。
バリ島で成功した大富豪"兄貴"は、いかにして巨万の富を得たのか? 金言&実践集!

人を選んだり、責めたり、追い詰めたりしない。大目にみよう。“好き"を仕事にしない。出来ることを仕事にしろ。金儲けをしようと思ったら、まず恩を返すことを考えよ。自分が滅びても残るものは、間違いなく不動産。即戦力を雇いたかったら、ライバル会社に頭を下げろ。バリ島で大富豪になった"兄貴"の人生が豊かになる33の教え。 「前はどこか苦しくて寂しく、"自分だけが大変"と思っていました。兄貴と知り合ってから、私は若くして独立してたいへんだったからと意固地になっていた自分の良くないところが本気でわかってきました」(吉本ばなな)

にぎやかだけど、たったひとりで 人生が変わる、大富豪の33の教え / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シロひ

なんとなく手に取ってみた。 べたべたな感じだが、読みやすい。

2018/11/17

ちいこ

コテコテの大阪弁は読みにくい。よく文字に起こせたな、と思う。あと、この手の本は自分に合わんな、と再認識。

2019/01/28

おふね

私の大好きな作家さんの吉本ばななさんと、私がめっちゃ気になっている「兄貴」こと、丸山孝俊さん。 お二人の本が出たなんて。 ワクワクしながらすぐ書店へ行きました。 あっという間に読みました。 でも、一文一句、丁寧に読みました。 吉本ばななさんが、「兄貴」のことについて書いている文章がとても温かく、「兄貴」のことが大好きなんだなぁと感じました。 今までたくさんの育児本など読みましたが、どの本よりも、子育てについて、ドーンと響きました。 難しい文章はありません。温かい本です。

2018/12/05

小野靖貴

手に取って、参考になることが多い。現状の日本を少し俯瞰した目線でとらえているところ。「好きを仕事に」ではなく「できることを仕事に」。移ろうのではなく一か所でこつこつ。全てを実体験を通して述べられているので、多少極論ではあっても嫌味なく「なるほど」と受け取れた。昔気質の兄貴分といったところで、少しゴッドファーザーを思い出す。雇ったならばすべて受け止める覚悟が必要。

2018/11/18

Ai

初めて読む『兄貴』の本。常に視点が相手。常に相手を思う。この方、素晴らしいですね。

2018/10/28

感想・レビューをもっと見る