読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

副作用あります!? 人生おたすけ処方本

副作用あります!? 人生おたすけ処方本

副作用あります!? 人生おたすけ処方本

作家
三宅香帆
出版社
幻冬舎
発売日
2019-09-19
ISBN
9784344035119
amazonで購入する Kindle版を購入する

「副作用あります!? 人生おたすけ処方本」の関連記事

文筆家、書評家の三宅香帆さんが選ぶ「親友と呼べるような本当の友達がいない、お悩みに効く本」

本の世界には、あなたの現実のお悩みを軽くしてくれたり、生き方のヒントになる作品も数多くあります。今回は、文筆家、書評家・三宅香帆さんに、親友と呼べるような本当の友達がいない、と悩む方におすすめの本をご紹介いただきました。

お悩み:親友と呼べるような本当の友達がいません

■選書したのは…

文筆家、書評家・三宅香帆さん 文筆家、書評家。1994年生まれ。高知県出身。京都大学大学院人間・環境学研究科博士前期課程修了。天狼院書店(京都天狼院)元店長。大学院にて萬葉集を研究する傍ら、2016年天狼院書店のウェブサイトに掲載した記事が2016年年間総合はてなブックマーク数ランキングで第2位に。選書センスと書評が大反響を呼ぶ。著書に『副作用あります!? 人生おたすけ処方本』(幻冬舎)、『文芸オタクの私が教える バズる文章教室』(サンクチュアリ出版)などがある。現在は会社員の傍ら、文筆家・書評家として活動中。

 小さい頃、母親に「どうしたら友達ってできるのかな」と聞いたら、「絵を描いたり本を読んだり好きなことしてたらいいよ、そしたら自然と同じものが好きな友達が集…

2019/11/10

全文を読む

関連記事をもっと見る

副作用あります!? 人生おたすけ処方本 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

緋莢@感想お休み中

図書館本。『人生を狂わす名著50』の著者の本という事で手に取りました。「怒られた日の夜に読む本」、「ひとめぼれした時に読む本」、「プロポーズ前夜に読む本」等、様々な場面で「この本はよく効く」と著者が思う作品を紹介しています。「面白くない映画を観たあとに読む本」で、レイ・ブラッドペリ『華氏451度』をあげて、<「面白くない本や映画はほろびろ!」と考えることのあやうさよ、って話ですよ。>と書いていて(続く

2020/06/07

著者と同年代なので、友達が本の話をしているのを聞いているような感じでした。処方される本は、海外の古典が多めでよかったです。最近少しずつ読み進めていた『ホテルニューハンプシャー』の書評を、うっかり読んでしまい、しかもネタバレ系だった!ので、皆さまに処方された本が読みかけの本だった場合、先に読みかけの本から摂取されることをおすすめします。

2020/01/06

ルート

本を読もうというタイミングは2種類あって、その一つは「自分が思い悩んだとき」であると著者。たしかにそうかも。また、エネルギーをくれる本もあれば、知識をくれる本もあるとのこと。たしかにそうかも。自分が読んできた本を振り返る機会を持つのもいいなぁ。

2019/12/04

RYOyan

「人生を狂わす名著50」を読もうと思ったら間違ってこちらを読んでいた。ただ本当に辛い時に本が救ってくれることもあって、つくづく自分が本が好きな体質で良かったと思う。だからこそ個人的な本との出会いを他人に語るとしたら、どんなふうに紹介したらいいのだろうかと興味深く読めました。

2020/12/20

チヨコン

良くも悪くも若いなーって感じる文章。眩しい。彼女がこの先年齢を重ねていってどういう風に変わるのか変わらないのかを見守りたい。それにしてもこの年齢でかなりの読書量であろうことを感じるのはすごいなあと思う。読むのは2冊目だけど圧倒的な読書量であるのは間違いないのは伝わってくる。読書以外の他のことについて書いたものも読んでみたいなと思う。

2020/11/05

感想・レビューをもっと見る