読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

昔のくらし昔の道具 これなあに?

昔のくらし昔の道具 これなあに?

昔のくらし昔の道具 これなあに?

作家
春風亭昇太
出版社
幻冬舎
発売日
2021-01-14
ISBN
9784344037465
amazonで購入する Kindle版を購入する

昔のくらし昔の道具 これなあに? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふじあつ

★★★☆☆ 昔の道具が見られてとてもおもしろかった。さすがに明治・大正(生きていませんが知識のみ)・昭和は知っていますが,江戸になると「へぇ~!」と思えるところがありました。ご飯を炊く羽釜ですが,羽釜の羽がかまどにセットして落ちないためだけはなかったことに衝撃を受けました。吹きこぼれた水を横に流すことで,火が消えないというメリットがあったなんて・・・。

2021/08/06

あねさ~act3 気が付けば年中積本消化中😆

わりと知らない物も多く、サラサラと面白く読めた。

2021/07/14

航輝

曾祖母の家にあったものや時代劇でよく見るモノが盛りだくさん 歴史に合わせて現代の形までが分かるので興味深い 意外な形からの始まりを見るとどうなって今の形になったのか考えると面白い

2021/08/23

しい

私も子供の頃記憶にあるものもあったりで、楽しめました。

2021/10/24

nago

昇太さんが、昔の道具やくらしの移り変わりをイラストつきで紹介している。昇太さんの顔がいろんなところに出てきておもしろい。パラパラめくって、気になったものだけ見て楽しめる。噴水式自動販売機は見てみたい!

2021/04/28

感想・レビューをもっと見る