読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やっと本当の自分で生きられる

やっと本当の自分で生きられる

やっと本当の自分で生きられる

作家
浅見帆帆子
出版社
幻冬舎
発売日
2021-08-25
ISBN
9784344038356
amazonで購入する Kindle版を購入する

やっと本当の自分で生きられる / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

エフ

題名にひかれて、読み始めました。 ☆ 選択の基準を自分にすると言うこと、自分の人生の決定権を、他人や世間に譲り渡さない、ということです。 ☆ 気にかける=その人たちの明るい未来をイメージする ☆ 自分の中にマイナスのことがあるときは、マイナスをなくそうとするのではなく、プラスを増やす。プラスとは、自分の好きなことやワクワクすること、気持ちが明るくなるときの波動、エネルギーのこと。 ☆ どんな理由であれ、あなたが会ってモヤモヤする人は、今、あなたが会う必要はない人です。

2021/09/18

Go Extreme

もっと自由に、あなたの好きに生きていい: 草食男子、主夫、LGBTA、他には 自分の幸せを優先していい理由 罪悪感のない自画自賛 引き寄せの法則の使い方: ステージが変わると人間関係が変わる 熱意は引き寄せ力を強める 自分には解決できない問題の解決法 人、情報、もの…「出会い」の意味: 苦手な人が増えても大丈夫 流れを信頼すると、来る 「離れる」ことは前向きな選択 感じる力を養う: 直感の生かし方 「気が乗らない」で選んでいい 「敏感であること」を勘違いしないで コロナのおかげで…コロナによる前向きな変化

2021/10/16

hinotake0117

鴨頭嘉人氏のvoicyでも紹介されていた新刊。 上機嫌に、自分のありたいように生きることが自分も周りもハッピーにする。 お金に関して使うときに喜びを感じるのはまさに竹田和平氏、本田健氏の話にも通ずる。 https://t.co/zBwms5NYhb

2021/09/05

感想・レビューをもっと見る