読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

夜の大人、朝の子ども

夜の大人、朝の子ども

夜の大人、朝の子ども

作家
今日マチ子
出版社
幻冬舎
発売日
2022-04-27
ISBN
9784344039506
amazonで購入する Kindle版を購入する

夜の大人、朝の子ども / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツキノ

2022年4月発行。書店で問い合わせて場所を教えてもらい購入。幼い頃の記憶がよみがえり(というか夢に見て)その頃に関わった人との再会。背中を押される。子どもの頃に戻りたいというのは、そのときがしあわせだったからだよね。わたしは不幸だったとまでは思わないが、戻りたいとは思わない。その頃の実家近辺の街並みは見てみたいけど。賑わっていた商店街とか。

2022/05/13

らて

夜の大人は 人と比べ、自分の不甲斐なさに落ち込み、 自分の可能性に見切りをつけた諦めの自分。 朝の子どもは 自分の目で見た事に素直に感じ行動できる、 無限の可能性を秘めた自分。 。。。 いくつになっても 自分で自分の可能性の芽を摘んではいけないと思わせてくれる一冊。 今日マチ子さんの 静かなタッチの絵と 芯の強さを感じる物語に 勇気付けられる。

2022/05/03

skr-shower

ブックカフェ。丸ごと今日マチ子、久しぶり。一歩前へ行こう。

2022/05/16

コキュ熊

幸せそうに見えても、誰もが悲しみを持っている。 静かに、前向きになれそうな話だった。何回も読み返すと思う。

2022/07/02

hr

今日マチ子の新作。とてもよい。励まされている。

2022/05/03

感想・レビューをもっと見る