読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

異邦人の夜〈下〉 (幻冬舎文庫)

異邦人の夜〈下〉 (幻冬舎文庫)

異邦人の夜〈下〉 (幻冬舎文庫)

作家
梁石日
出版社
幻冬舎
発売日
2006-12-01
ISBN
9784344408821
amazonで購入する Kindle版を購入する

異邦人の夜〈下〉 (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

タカシ

下巻、マリアと田崎は逃亡するなら別の場所に行かなきゃでしたね。マリアと木村の話が交互に進むのは良かったです。

2018/12/15

Keiko Fuse

http://blogs.yahoo.co.jp/k_compagnia/27019953.html

2007/01/11

mun54

在日外国人の苦悩が描かれていた。梁石日だからこそ登場人物のリアル心理描写が出来たと思う。

2012/03/13

感想・レビューをもっと見る