読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

プチ修行 (幻冬舎文庫)

プチ修行 (幻冬舎文庫)

プチ修行 (幻冬舎文庫)

作家
小栗左多里
出版社
幻冬舎
発売日
0000-00-00
ISBN
9784344409866
amazonで購入する

プチ修行 (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

里季

「ウモレボン市」にて購入。どっかで見たことのある絵だと思ったら、「ダーリンは外国人」の作者の漫画エッセイだった。修行というものに興味を持った作者が、瞑想、写経、座禅、滝、断食、お遍路、内観の各部門を実際に体験してみたのだった。面白かった。滝はないなあと思った。寒い・冷たいは大嫌いだもん。いや、苦しいことをあえてするのが修業なのか。

2014/10/03

kaoru

プチ修行の体験記が文章と漫画で書かれて、興味はあるけど大して真剣ではないといったスタンスで言いたいことを言ってます。ベタなものからマニアックなものまで紹介していて、入門編には良いかもしれません。

2016/10/17

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《私‐図書館》やったことあるのは、写経だけ。膝が悪いから、座禅と滝は無理そうだが。お遍路は、やってみたい。

2011/10/20

和草(にこぐさ)

興味のある修行。滝はさすがに行けそうにないけど、座禅、写経には興味があるので行ってみたい。「内観」という修行は初めて知りましたが、行くには勇気がかなり必要。

2017/06/15

もも

書店で衝動買い。「プチ修行」という軽いか重いかどっちかわからないけど、思わず手に取っていました。内容は著者の初めての○○レポートといった感じ。「瞑想」「写経」「座禅」「滝」「断食」「お遍路」「内観」自分的にはこれらをしてみたいと思ったことはなくて、この本を読んでも特にしたくなったものはなかったかも。だって、1~2回ではものにならなさそうで、だからといって続けられるかというと、その自信はまるでないものばかり。でも、「内観」というのはこの本で初めて知ったし、これらがどんな感じなのかは大雑把にわかります。

2012/06/04

感想・レビューをもっと見る