読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ビット・トレーダー (幻冬舎文庫)

ビット・トレーダー (幻冬舎文庫)

ビット・トレーダー (幻冬舎文庫)

作家
樹林伸
出版社
幻冬舎
発売日
2010-04-10
ISBN
9784344414549
amazonで購入する Kindle版を購入する

ビット・トレーダー (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

titilogy1739

面白かった。 裏社会がいろいろ楽しめた。

2016/07/03

_apojun_

電車事故で息子を亡くした主人公が株の世界にのめりこみ、そこで利益を上げてしまったことによる家庭崩壊。そして、主人公を襲うピンチという展開に関係者が色々繋がってきて・・・というストーリーでぐいぐいと読み進めさせてくれる本。読みながら想像していたように最後はハッピーエンド。あとがきにもあるけど、これは株の話じゃなくて家族を描いた物語なんだと思う。 この手の展開でぐいぐい来る本は、次に何が起こるかを早く知りたくて細かいとこをすっ飛ばして読んじゃうので、じっくり再読すると初読では見えなかったものが見えてくるかも。

2020/09/08

たたた

うん。エンタメとして面白かった。ツッコミどころ満載だし、出てくるキャラクター皆がよくよく考えるとダメな人ばっかり。

2015/01/23

よいこの日生まれのようこ

スリリングな展開でイッキ読み。株は需給で動く、肝に命じましょう。

2013/06/08

kyoushitsu

572ページというページ数だが、途中で間延びすることもなく飽きずに楽しめた。 株式投資を中心とするストーリーではあるが、その手の知識を持っていなくても十分楽しめる作品であった。 プロローグ・終章が個人的に共に程よい長さで良かった。

2012/05/05

感想・レビューをもっと見る