読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

秘録・公安調査庁 アンダーカバー (幻冬舎文庫)

秘録・公安調査庁 アンダーカバー (幻冬舎文庫)

秘録・公安調査庁 アンダーカバー (幻冬舎文庫)

作家
麻生幾
出版社
幻冬舎
発売日
2020-10-07
ISBN
9784344430228
amazonで購入する Kindle版を購入する

秘録・公安調査庁 アンダーカバー (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まゆっち

一気読みしました。息つかせぬ展開。誰が敵で誰が味方か。綾と協力者、現場の調査員、上司のやり取りはスリル満点です。特に自衛隊との絡みがハラハラしました。

2020/10/17

げんまん

前半はテンポが悪い。後半は一気に加速したが、結末は何か釈然としない終わり方で残念!

2021/01/22

Landgear

◯綾、尖閣、公安

2020/12/05

ニゴカズキ

★★★

2020/10/21

さるお

単行本読了からの文庫本読了。インテリジェンスは複雑。読みごたえあり。国益を守るのは必然であるが、それを行うことは必死。

2020/10/11

感想・レビューをもっと見る