読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

思い出菓子市 お江戸甘味処 谷中はつねや (幻冬舎時代小説文庫)

思い出菓子市 お江戸甘味処 谷中はつねや (幻冬舎時代小説文庫)

思い出菓子市 お江戸甘味処 谷中はつねや (幻冬舎時代小説文庫)

作家
倉阪鬼一郎
出版社
幻冬舎
発売日
2021-06-10
ISBN
9784344430983
amazonで購入する Kindle版を購入する

思い出菓子市 お江戸甘味処 谷中はつねや (幻冬舎時代小説文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

じお

★★☆☆☆ 作者初読み、何となく手にとって何となく読んだが、文章も話も淡白すぎて、何も感想が出てこない。

2021/07/18

スマイル

第8章 焼きぼうろの中ではつねやさんが受けた思い出の菓子を第9章月明かりの道で仕上げていく話しはよかったと思います。

2021/07/18

ちゅるふ

そして、横山町の豆腐飯旅籠屋登場。

2021/06/12

感想・レビューをもっと見る