読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Rozen Maiden(4) (バーズコミックス)

Rozen Maiden(4) (バーズコミックス)

Rozen Maiden(4) (バーズコミックス)

作家
PEACH-PIT
出版社
幻冬舎
発売日
2004-12-24
ISBN
9784344805057
amazonで購入する

Rozen Maiden(4) (バーズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

十六夜(いざよい)

水銀燈に襲われ真紅は右腕を失った。それを取り戻すため、ジュンはある場所へ向かう。そしてついに翠星石の双子、蒼星石と闘うことに。意外とあっさり決着ついた。

2015/06/24

しらたま

【一人再読祭り】蒼星石が盤上を去り、水銀燈が奪い去る。水銀燈のキャラがブレてなくて、いっそ清々しい(* ̄∇ ̄*)ついに自称頭脳派が登場(*´ω`*)

2013/08/09

えり

真紅の「一人は一人でしかないけれど、みんな繋がっている、迷子ではないわ」という台詞が印象的。ジュンの所にドールがやってきたことで、ジュンもドールたちもお互いに相手に自分を見て成長していく。翠星石のレースのリボン結び姿かわいいw

2011/06/22

なつき

漫画『Rozen Maiden(4)』再読。あぁもうどのドールもかわいすぎて愛しすぎて……どうすればいいんだ…………。とりあえず翠星石と蒼星石がメインな巻でございます。ひとりが長髪で女の子っぽく、もうひとりが短髪でボーイッシュという組み合わせの双子の衝撃、当時もんのすごかった。

2017/09/22

まぁみ₍˄·͈༝·͈˄*₎◞ ̑̑!

ローゼンメイデン新シリーズの連載が決定したので、再読。

2015/12/20

感想・レビューをもっと見る