読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

烏丸響子の事件簿 (10) (バーズコミックス)

烏丸響子の事件簿 (10) (バーズコミックス)

烏丸響子の事件簿 (10) (バーズコミックス)

作家
広井 王子
コザキユースケ
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
2012-03-24
ISBN
9784344824621
amazonで購入する Kindle版を購入する

烏丸響子の事件簿 (10) (バーズコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うえはる

五鰤さん、漢前すぎる……!

2013/12/22

tomdam

これは映像化してほしい

2012/04/21

ぱんの

畳み掛けるように一気にけりをつけて正直納得できていない部分も多いです。消化不良のような…。みんな自分の思うように行動しての結果なのである意味気持ちいいかも。今後響子さんがどうなっていくのかは気になるところですが続編なんかは出ないんだろうな~。コザキさんの絵の変化は面白いです。

2012/04/02

yagurasawa

メインイベント発生時までにフラグを立てられなかったためバッドエンド行き、そんな感じの終わり方。 話しを全てまとめるのは無理と考えたのか、時間が無くなってしまったのか。 結局誰一人として救われないので読後感は良くないなー。 ある意味現実的っちゃ現実的なのか?

2012/04/03

ゆず太

えっえっこれで完結なの? 正直響子さんの心境の変化が全然理解できないんだけど…

2012/04/02

感想・レビューをもっと見る