読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

星の恋物語 (バーズコミックス スペシャル)

星の恋物語 (バーズコミックス スペシャル)

星の恋物語 (バーズコミックス スペシャル)

作家
石井ゆかり
谷川史子
海野つなみ
山田デイジー
日坂水柯
天乃咲哉
稚野鳥子
種村有菜
糸井のぞ
ウラモトユウコ
志村貴子
藤原薫
天堂きりん
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
2015-05-23
ISBN
9784344834415
amazonで購入する Kindle版を購入する

星の恋物語 (バーズコミックス スペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

星占いを元にしたエピソード。谷川史子目当てで買ったけど意外な作家がいた。天乃咲哉(蟹座)が良かった。日坂水柯はこんな雑な絵だったっけ…?

2020/03/21

ぐっち

12星座の短編をマンガ化。うまくいく恋ばかりではないのが良かったです。自分の星座(さそり座)のお話は、そうかもな?という感じ。

2015/06/06

るぴん

12人の作家さんによる、12の星座をモチーフにしたアンソロジー。一つ一つが短いので、あっと言う間に読めてしまう。海野つなみさん、谷川史子さん以外の方は初読みだった。天乃咲哉さんの蟹座、ウラモトユウコさんの射手座、志村貴子さんの山羊座が良かった。色々な漫画家さんを知るいいきっかけになった1冊。

2015/10/01

幸音

12人の漫画家による12星座の恋のオムニバス。執筆陣の谷川さん日坂さん天乃さん種村さんにつられて。読んでみたらあまり星座関係なかったような気がする。「星のような、雪のような」牡牛座。谷川さん。数年に渡って何度も起きたすれ違いの恋。きゅんとした。「こわいひと」双子座。日坂さん。続きが気になる話だった。「惑う星のゆく未来」蟹座。天乃さん。素敵なボーイミーツガールで、この中で一番面白く読めた。「魚と私のスピカ」天秤座。種村さん。OLの主人公と年下の彼氏の話。短いけど少女漫画全開は変わらず。

2015/05/23

aoneko

谷川史子さんの表紙に惹かれた12星座アンソロジィ。これだけ違えばそりゃ「わたしたちは こんなにも違う」って、言いたくもなるよね。ともった。それぞれ星が違うからこそ、互いに影響し合っている。星座で区切る意味はあまりないけれど、個人的には 銀座の look at me スタンドプレイよりも、餃座の依存のサイン、あなたもわたしもダメでいいじゃない、というあの感じにはひいてしまいがちだなぁ。

2015/06/19

感想・レビューをもっと見る