読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

六月の七星 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)

六月の七星 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)

六月の七星 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)

作家
カスカベアキラ
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
2020-03-24
ISBN
9784344846272
amazonで購入する Kindle版を購入する

六月の七星 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

禍腐渦狂紳士タッキー(バラモス)

【この色、声も体温もぜんぶ俺のだ。誰にも奪わせない(かなた)】エロス度★★★★★第2巻。恋人同士となったかなたと晴星。手を繋ぐだけでも幸せで、お互いを見る目が愛しさに溢れる初々しさがもうヤバかったし、美少年同士の恋の眼福さがハンパない。恋の幸せだけでなく前巻で不安要素であった晴星の弟・凪月の登場によって色々とぐちゃぐちゃになってしまうかなたが見ていて辛かったですが、そんな中で絆を深めるために遂に2人の初体験というお赤飯案件!晴星の色っぽさやかなたの表情が最高♡エッチな晴星を妄想しまくるかなたも可愛かった✨

2020/03/24

H T

美形の攻めと受けで良い🥰目の保養。

2021/03/26

ハナヲ

電子。

2021/05/29

A

シーモア

2021/05/06

触手なぬ

相変わらず絵が綺麗………公園でやっちゃうところめちゃくちゃ性癖だった。

感想・レビューをもっと見る