読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

信長になれなかった男たち (戦国武将外伝)

信長になれなかった男たち (戦国武将外伝)

信長になれなかった男たち (戦国武将外伝)

作家
安部龍太郎
出版社
幻冬舎
発売日
2019-01-30
ISBN
9784344985346
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

戦国時代には英雄、豪傑がキラ星のごとく現れ様々な物語の主人公になっているが、歴史に名を残したのはほんの一握りのスーパースターにすぎない。信長・秀吉・家康の活躍の影には、敗れ去った多くの武将たちがいた――。戦国初の天下人を目指した三好長慶。琵琶湖を押さえ栄華を極めた浅井長政。ローマ法王に使節団を送った蒲生氏郷等々……。規格外の変革者・信長と彼らを分けたものは何だったのか。丹念な現地取材を経て直木賞作家が辿り着いた、下克上の世を生き抜いた戦国武将たちの束の間の栄光と挫折の生涯。

信長になれなかった男たち (戦国武将外伝) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

安部 龍太郎は、新作中心に読んでいる作家です。著者の小説は結構読んでいますが、歴史エッセィは、初読です。どのエッセィも1本の作品になりそうな興味深い内容でした。女優の黒木 瞳 http://www.kurokihitomi.net/ が、美女の産地?福岡県八女市黒木町出身で、黒木氏の姫の末裔だとは知りませんでした。 著者のオフィシャルサイトは、充実しています。 https://aberyutarou.com/

2019/03/17

はせどん

信長を取り巻く武将たちの逸話、人間性など。★★☆☆☆

2019/02/15

鈴木小

簡単に読めて、歴史の入門としては楽しめますね。この人の作品の魅力は圧倒的に小説なので、その作品を書くためにこのような下調べがあるのだな、と納得です。

2019/02/23

matypoyo

いろんな戦国時代の話が見れて面白い。知らない人とかでてきたので、なるほどなと思うところも。

2019/02/17

感想・レビューをもっと見る