読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いざ、真田の聖地へ

いざ、真田の聖地へ

いざ、真田の聖地へ

作家
小日向えり
出版社
主婦と生活社
発売日
2015-10-23
ISBN
9784391147889
amazonで購入する Kindle版を購入する

いざ、真田の聖地へ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

安東奈津

★★★☆ 結構詳しく著している。

2016/04/02

あまね

私も歴史・真田好きではあるけど、史跡巡りするほどでは…と思っていました。でもこの本読むと、上田とか松代とか行きたくなってしまう(笑) 真田愛にあふれているけど、ちゃんと史実のポイントを抑えてあります。文章も読みやすいので、大河やゲームでちょっと真田に興味を持った人にも気軽に手に取ってもらえるのでは? 最新の発見にも触れられていて、NHKの関連番組で紹介されてた場所はほぼこの本に出てました(笑)

2016/01/06

Masahiro Tanaka

歴史アイドル小日向えりさんの本です。真田への、いや、歴史を作り上げてきた先哲達への愛が詰まった一冊。学生時代に三国志の遺跡を巡った時の興奮が蘇ってきました。来年の大河が楽しみになってきました。中の写真とかがモノクロなのがとても残念なので、るるぶかマップルで小日向さん監修の真田ムックでもだしてくれないかな。

2015/12/06

okadaisuk8

この歴史アイドルさん、真田家への愛情が凄すぎてちょっと怖いくらい……史跡の様子とうんちくと、筆者の目を通じて感じたことがバランス、リズムとも良く盛り込まれている。写真がどれも小さいのがちょっと残念。もう少し写真の並べ方にはメリハリをきかせてほしかった。

2017/10/26

やま

正直軽く見ていたが予想以上に充実した内容。カラーならなお良かった。

2016/11/26

感想・レビューをもっと見る