読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

狂人遺書 (坂口安吾歴史小説コレクション)

狂人遺書 (坂口安吾歴史小説コレクション)

狂人遺書 (坂口安吾歴史小説コレクション)

作家
坂口安吾
出版社
春陽堂書店
発売日
2018-09-13
ISBN
9784394903383
amazonで購入する Kindle版を購入する

狂人遺書 (坂口安吾歴史小説コレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Ruru

天下人に登りつめた秀吉が、権力や財力の魔力にどう心を狂わせていったのか、安吾流解釈で綴られています。偉人も本心は一人の普通の人間と語られています。秀吉に親近感を持ったのは、これが初めてです。

2019/10/05

ekoeko

著者が歴史小説を書いていたとは知らなかった。主に戦国武将を主人公にした短編集。「二流の人」~山城は家康を嫌っていたがそれはちょっと嫌いなだけで実は好きなのかも知れなかった~可愛らしい表現だと思った。

2019/01/11

感想・レビューをもっと見る