読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

裸の資本論――借金返済50億円から学んだおカネの法則42 (祥伝社新書)

裸の資本論――借金返済50億円から学んだおカネの法則42 (祥伝社新書)

裸の資本論――借金返済50億円から学んだおカネの法則42 (祥伝社新書)

作家
村西とおる
出版社
祥伝社
発売日
2021-07-01
ISBN
9784396116330
amazonで購入する

裸の資本論――借金返済50億円から学んだおカネの法則42 (祥伝社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ばんだねいっぺい

 エッセイを読みながら、自分の人生のなかで印象に残ったお金のやりとりの場面が関わった面々の顔といっしょに浮かんでは消えた。目に見えるものを交換しているようで目に見えないものを交換している。それにしても、村西氏のこってりした挿話の数々は、そりゃ、映像化されるよねとしみじみ思う。

2021/08/01

dice-kn

胸やけを起こすような表現があったりしましたが、振れ幅のかなり大きな人生を歩んで来られて述べられていることはけっこうまとも、というと偉そうですが、普通の人にもためになる内容だなと思いました。映像化で話題になった全裸監督、まずは本を読んでみたいです。この世代には同じくらいパワフルな人がいっぱいいたんだろうなと思いました。

2021/10/24

Go Extreme

おカネは魔物 おカネを稼ぐ おカネを増やす おカネを使う おカネを貸す・借りる おカネを愛する

2021/09/07

Taeko Sugiyama

たまたま著者の人生相談を読んだことがあり、あまりに愛に満ちた説得力に感心していたところこの本を見つけ読むことになった。が、まさかこの人があの有名な(見たことはないが)AV監督だったとは絶句。次々語られる体験談はあまりにウラの世界でついていけないのに、やけに丁寧な言葉遣いのせいで何かが緩和されて引き込まれてしまう。気がつけば一気読み。なるほどこれだけの経験を乗り越えた人から見たら大抵の悩みなど子供を諭すくらいのものかも。つまり子供を諭せるほどの優しさがあるということか。

2021/09/10

シュウヘイ

村西とおる監督のバイタリティーはすごい 生きる力がずば抜けている

2021/08/14

感想・レビューをもっと見る