読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

タマネギのひみつ。黒柳さんに聞いた徹子さんのこと (祥伝社黄金文庫)

タマネギのひみつ。黒柳さんに聞いた徹子さんのこと (祥伝社黄金文庫)

タマネギのひみつ。黒柳さんに聞いた徹子さんのこと (祥伝社黄金文庫)

作家
黒柳徹子
糸井重里
出版社
祥伝社
発売日
2017-07-12
ISBN
9784396317119
amazonで購入する

タマネギのひみつ。黒柳さんに聞いた徹子さんのこと (祥伝社黄金文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

marua

読みながら自然にクスクス笑っていた。文章からあのビジュアル、あの語り口に合わせて頭の中で再生できる。テレビ黎明期から第一線で走り続けてきた、本当の意味での「国民的俳優」だからこそ。その言葉を絶妙に受ける糸井さんの技がすごい。パンダの話も面白かったが、森繁の「ただならない上手さ」というフレーズが一番印象的。ただ面白いだけじゃない、奥深い対談でした。

2017/12/10

みみこ

ほぼ日でも読んでいたのだけれど、何度読んでも面白い。良い意味で子供のまま大人になった人だし、きちんと自分が輝ける場所にたどり着けた人。

2018/01/25

きょ

好奇心は尊い!

2017/12/21

ブラック ミッフィー の チョコちゃん

パンダの指が6本だったとは ビックリでした。 不思議発見のエピソードも面白かった。

2017/11/05

感想・レビューをもっと見る