読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

穢王 討魔戦記4 (祥伝社文庫)

穢王 討魔戦記4 (祥伝社文庫)

穢王 討魔戦記4 (祥伝社文庫)

作家
芝村凉也
出版社
祥伝社
発売日
2018-08-09
ISBN
9784396344474
amazonで購入する

穢王 討魔戦記4 (祥伝社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

sin

魔王が顕れる❗その期待感(笑)を余所に相も変わらず逡巡する主人公達と評議に明け暮れる坊さん達、養子の縁談に悩む定町廻り、川開きと共に発生した怪異に地味に人が亡くなっていく?自信ありげな魔王の独白は果たして彼の実力を示す言動か?早雪を取り込んで仕掛けた罠は…余りにも予想外で肩透かし!彼が宿敵達に心中憐れみを持って投げかけた言葉も、このままではただの負け犬の遠吠え…次こそは乞う、真の強敵❗

2018/09/06

ニッキー

なんとも不思議な話である。簡単なようで、なかなか読み切れない。 討魔衆とは何者なのか、寛永寺、第六天社との関係とは? 今後どう言う展開が待っているのか。楽しみである。

2018/08/20

Dyans

第一部「ラストは、鬼の「夫婦」の恨みが話の筋。しかし、鬼の正体とか討魔衆の実態とか、謎を残したまま終わる。

2019/05/29

Genzoh Minamishima

終わったのか?まだまだ続くのか?続きそうな感じはするのだが、とりあえずは第一章終了と言ったところかかな。思いの他面白く読まさせてもらった。次回にも期待を込めて読了。

2020/09/26

感想・レビューをもっと見る