読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

俺たちの老いじたく 50代で始めて70代でわかったこと (単行本)

俺たちの老いじたく 50代で始めて70代でわかったこと (単行本)

俺たちの老いじたく 50代で始めて70代でわかったこと (単行本)

作家
弘兼憲史
出版社
祥伝社
発売日
2019-11-30
ISBN
9784396617110
amazonで購入する Kindle版を購入する

俺たちの老いじたく 50代で始めて70代でわかったこと (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Go Extreme

逆らわず、いつもニコニコ、従わず ポジティブ志向・ま、いいか 孤独もまた楽しと頭切り替え 楽しんで生きたもの勝ち 仕事:好きなことをやって我を忘れること 戦後の日本人:就職<就社 一番やりたいことをやる自分≒本当に生きている自分 世間が押し付けてくるモノサシ蹴飛ばしていきたいように生きる 生きがい→気の高まり 創造性には歯止めがない→人類・とてもなく強大な文明 生活をシンプルに→強い人間に 人生の勝負:常に今→今を一番楽しんで生きる 人生はたくさんの夢は追えない いつでもできる→今日やらなくていい

2020/01/31

神谷孝信

兎に角歯切れ良く、生き方の指針となり得る内容で、座右の銘にしたい。5

2020/02/17

感想・レビューをもっと見る