読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

明日は結婚式

明日は結婚式

明日は結婚式

作家
小路幸也
出版社
祥伝社
発売日
2021-07-13
ISBN
9784396636111
amazonで購入する

明日は結婚式 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

結婚式前日の新郎新婦の家族達との会話の物語。それぞれの両親祖父母兄妹達との会話から、それまで知らなかった事、知っていたけど新たな側面からの事実、家族への信頼や感謝や思いが余す事なく立ち現れ、幸せな一夜、これから先も続くだろう幸せなそれぞれの家族家庭が読み手の心を暖かくしてくれる物語だった。

2021/07/23

かずや

久しぶりに全編優しい小説を読みました。 新しいことが始まる、ちょっと不安で、寂しくて、とっても前向きな空気を纏った作品。 いつか自分が結婚するときは相手のご家族は細井家や、井東家のような朗らかな家柄だったらいいなと思います。

2021/07/21

Tamy

結婚式の2人、その家族の結婚式前日の話。小路さんらしい幸せな二家族だった。

2021/07/26

あざすたしあ

パン屋の息子でデザイナーの新郎。 サラリーマン家庭の娘でパン好きな新婦。 あたたかな家庭で育ったふたりが明日結婚。 それぞれの両親やきょうだいや祖父母が、家族への想いを1話ごとに語るオムニバス家族小説。 悪い人が一人もいないほのぼのとしたお話で読後感よし。 しかし、私の印象に残ったのは、新婦の友人の「家族を捨てた」という女友達(出番は短いしさほど重要なエピソードではなさそうなのでネタバレにはならないかと)。 家族に恵まれなかった人が読むとちょっとこの両家のありふれた幸福はきついかもとも思った。

2021/07/23

感想・レビューをもっと見る